takosute(タコステ) 2013年01月

「トンボ」置き台

市内小学校の依頼でグラウンドを整備する「トンボ」置き台
IMG_6838_convert_20130130210008.jpg
この小学校では既に鉄製の台があるらしいんだけど
ボロボロで崩壊寸前ってことで
今後のことも考えてSUS製に!
自分的にはトンボ置き場といえばバックネットの裏ってのが
定番だと思うけど、専用台があってさらにSUS製とは なんとリッチな(@_@;)

IMG_6840_convert_20130130205850.jpg
生徒が怪我しないように角を斜めに加工( ̄ー ̄)
自分も経験があるんだけど何故かしら子供って
トンボの取り合いするんだよねぇ
整備しだすと重くてイヤなんだけど…(^_^;)

IMG_6839_convert_20130130205656.jpg
元請けさんの要望で
トンボが偏らないように仕切りを取り付けた
確かに1番上のを取ろうとしたら下でクロスしてて
手間取った覚えとかある

IMG_6841_convert_20130130210118.jpg
実はこの小学校去年にSUS製のトンボを10本納めてたりする!
SUS製の台にSUS製のトンボ…豪華だな…
最後に元請けさんに冗談で「まとめて盗まれないようにねぇ」
なんて言っといたけど…結構本気で心配(; ̄ェ ̄)
-hide-

浜松 ステンレス
スポンサーサイト

新作 SUSRAIテープ台

今年から創作し始めて やっと完成!
IMG_6764_convert_20130126204918.jpg
最初まず思いつく…
「テープカットをビスを削ってビス山でカットしよう!」
正直キタ━(゚∀゚)━!これ上手くいったらマジヤバイ!
なんて試行錯誤したんだけど…どうしても上手くいかない(ーー;)
そのために5、6体のSUSRAIが犠牲に(ノД`)
忝ない!

んで不本意ながらカット刃を作ってそれを足に溶接
これでもう完成!と同時にだんだん冷めてきた…(´ε`;)
っと思いきやカット刃が解決しても高さや左足の位置などなど
考えることがいっぱい!テープ台って1から解体してくと
面白くて奥が深い!
ヤベェ楽しくて笑えてくる✌(◔౪◔ )✌

IMG_6767_convert_20130126205141.jpg

3歳児に何も言わず使わせてみる
っと、さすが3歳児!
いきなり「そんなにムニュ~ってカットしないで、こうピッてやってよ!」
って言いたくなるようなカットを連発(;´д`)

「壊れちゃうから終了~」の言葉を我慢して
遊ばせること数分…

無事生還!!

SUSRAIテープ台は耐久性、操作性共に◎
あぁ楽しかったヽ(*´∀`)ノ

-hide-

浜松 ステンレス

お手製スタンド&ミニ作業台

最近ふと突然 思いついてこんな感じの造ってみた☟(´・_・`)

IMG_6751_convert_20130117210536.jpg
ライトはホームセンターで売っていた工事用の
既製品を使用
実は足の部分はいらなくなった事務椅子を解体!
キャスター部分だけを残してそこに
ちょうどハマるサイズのパイプを差し込んで
あとは2回適当に溶接
さらにライトのクリップが挟みやすいように
角パイプを溶接して完成(^-^)

IMG_6752_convert_20130117210650.jpg
電気つけるとこんな感じ
このライトなかなかの優れクンでいろんな方向に首を曲げられる!
(何故かしら よく工事現場でクロス屋さんが使ってる)
しかもスイッチ付近にコンセントが1個ついてるから
何個でもライトの増設可能!(あんま意味ないけど…(^_^;))

突然の思いつきで造ったわりにはジョーデキ(*^^)v

っとか思いつつ眺めてたら、視界の傍らに鉄板を発見( °o°)ハッ


IMG_6750_convert_20130117210403.jpg

頭の部分を取り替えてちょっとした作業台に!
細かな加工モノを造るのにちょうどいい感じ(´ ◉ ‿ ◉`)

IMG_6754_convert_20130115205246.jpg
要するにSUSRAI造りにちょうどいい(´◉ ‿ ◉`)
久々に造ってておもしろかった!
-hide-

浜松 ステンレス

換気扇枠

親の代から仲良しにさせて貰ってる空調屋さんの仕事!

IMG_6741_convert_20130111205454.jpg

厨房等換気扇を取付ける場合、まず先に換気扇枠をつけて
それに換気扇をつけることになるんだけど
施工業者さんで使う枠はいろいろ
大概既製品(木枠、不燃枠)を使うことが多いと思うけど
状況によって今回のような造りモノを使うことも
(ウチが施工する場合、元請さんから指定がなければSUS製)

IMG_6744_convert_20130111205608.jpg

実は大きさが微妙に違っていて重なるようになってる!
おそらく壁厚が厚くて既製品が使えないのでは(`・ω・´)

換気扇枠って実は屋内からも屋外からも全くと言っていいほど
見えないんだよねぇ…
だからこんなに綺麗に造り込まなくてもいいんだけど…
(事実、空調屋さんはここまで求めてないと思う)
でも、ここまでやんないとなーんか気持ち悪いんだよねぇ(^_^;)
-hide-

浜松 ステンレス

SUS貼り

この前街中の巾木工事した現場に今度は
メインのSUS貼り工事!
2日間かけて仕上げてきた(*゚∀゚*)

施工前(メイン厨房)
IMG_6757_convert_20130115205443.jpg

施工前(カウンター)
IMG_6759_convert_20130115205556.jpg

今回の現場は街中でも厨房自体はそこそこの広さ(*´∀`*)でも
他の職人さんもいっぱいいて
チョイきゅうくつだった…
お互い様だけどね(^_^;)

施工後(メイン厨房)
IMG_6761_convert_20130115205824.jpg

施工後(カウンター)
IMG_6760_convert_20130115205704.jpg

今回相当こだわりのあるお施主さんらしく
1F店内 床はすべてタイル!(石かな)
さらに特性の釜があったり(しかも表通りから見えるように窓)☟
お店の表札も凝ってるらしい
(養生してあって見れなかったけど(;_;))
IMG_6762_convert_20130115205922.jpg

『お寿司屋さん』『こだわり』『特性釜』
んん…敷居が高そう(^_^;)
-hide-

浜松 ステンレス

mission in 草の根

久々『草の根』第二弾!
知り合いの新築のお祝いにSUSRAIをプレゼント(^-^)
SUSRAIもイロイロと思案中ってのもあって
今回は丸パイプを溶接して「ペン立て」にしてみた!
最近SUSRAIを見せた人に「なんかコイツらに役割を持たせてやりたいね」
っていうことを言われて
とりあえずパッと思いついたのがコレ
写真
非常にお粗末とは思いつつもプレゼントさせてもらった(^_^;)
幸い喜んでもらったんで(たぶん…)良かったけど
もうちょっとキレのあるSUSRAI造っていかなきゃなぁ(´ω`)
-hide-

浜松 ステンレス

キッチンSUS貼り

久々に住宅関係のお仕事!
元請さん曰く「キッチンパネル??が剥がれてどうしようも
ない状態になっている!」とのこと…

わけわからん(メ・ん・)?

キッチンパネルって剥がれるとかじゃないはずだけど
なんか厄介なニオイが…
とりあえず現場に行ってみると、確かに☟
IMG_6733_convert_20130110211822.jpg
画像は剥がれていたモノをザッと捲った状態
白い部分が正常な状態で、それ以外のオレンジ部分が剥がれた状態

ほぼ剥がれきってるじゃん!

前もこんな感じに表面が剥がれてたパネルにSUS貼った覚えがある!
でも ほんのちょこっとだったよなぁ…
こんなに激しく剥がれることってあるんだ…

水周りも☟
IMG_6734_convert_20130110212015.jpg
キッチンシンクの上からパネルを施工していたし
なぜかコーキング(水の侵攻を防ぐ為のもの)処理もされていなかったから
白い見切りに水が入ってパネル自体が腐食(><)
もう少し遅かったらボロボロになっちゃうとこだった!

今回は在宅の現場だったので
あまり時間もかけられないし気を使いながらの作業(^_^;)

とりあえずこんな感じに☟
IMG_6737_convert_20130110212123.jpg

水周りも☟
IMG_6739_convert_20130110212225.jpg
バッチリ(^-^)
全体にコーキング処理も施工!

住人さんも大変喜んでくれて良かった(´∀`)
2歳になる女の子もとてもフレンドリーで癒される現場だった(´◉‿ ◉`)

おそらくキッチンパネルのアパートとか戸建の家って多いと思うけど
どうなんだろ??気になる…

やっぱりキッチンはSUSが( ・∀・) イイネ!

それともう一つ、
最近我が家ではキッチン用品の「ハンディブレンダー」が気になっているんだけど
住人さんがブラウンの「ハンディブレンダー」を使用していたので
「それ、どうですか?」って訪ねたら
「いいですよ!」の回答。さらに
「水の中で空回しするだけで結構キレイになる」とのこと
実際に使用している人の意見は実に貴重( *`ω´)
参考にさせてもらいます(๑≧౪≦)てへぺろ
-hide-

浜松 ステンレス

既製品 SUS巾木

新年1発目の仕事は巾木工事!
通常は板材をシャーリングで60~100巾程度
に加工して施工するんだけど
今回は巾木自体が既製品!元請さんも扱ったことが
ないらしく(当然ウチも…)
戸惑いながらの仕事(^^;)
IMG_6731_convert_20130108212840.jpg
まず製品の検証
ふむ 見た目は悪くない(厚さ2㎜程度)
化粧面からSUS(HL)、プラスチック(黒)、鋼板構造(無理やり剥がしてみた)
取説によると断裁はシャーリングでOK(ハサミで切ってみる✂ おっそれなりに切れた)
接着はいつも使っているボンドでOK(よかったぁ)
なんと出隅用というものも存在!これ便利だわぁ(ちょっと感心)
なるほど だいたい理解した( ̄▽ ̄)
あとは施工するのみ

施工前
IMG_6727_convert_20130108212941.jpg
現場は肴町のお寿司屋さんの建て替え工事!
2、3Fのエレベーターホール!
街中の仕事は駐車場が遠くなりがち…
道具とか下ろし忘れちゃうと最悪なんだよね(`エ´*)トーイヨ

施工後
IMG_6730_convert_20130108213036.jpg
正直既製品なんで短時間で終了!楽チン(^O^)

今回の結果
既製品巾木はアリ!( ・∀・)良い!
正直これから既製品に移行していく可能性はおおいにあると思う(つまりウチの仕事は減る(ノД`))
でも2㎜の厚みが問題になることもあると思うし、使い分けかなぁ(^-^)
今度は住宅で扱ってみたいな…我が家で試してみよっかな(´・ω・`)
-hide-

浜松 ステンレス

あけおめ

だいぶ遅れて今年初更新!
今年も毎年恒例としている書初め(今年の一文字)
昨年はいろいろ新しいことをやっていきたいけど
何事も楽しく!ってことで「楽」だったんだけど…
余裕もなく切羽詰った一年だったなぁ(^_^;)
毎年目標としている一文字のようにはいかないんだよねぇ(ノД`)



今年の一文字は「信」
SUSの仕事にも慣れてきて、そろそろ自信と余裕を持って
仕事していこう!っていう感じ
おそらく上手くはいかないけど今年一年間
「信」を頭に入れて頑張ろうヽ( ̄▽ ̄)ノ
ちなみにウチの3才児の「歩」と1歳児の「?」の
飾り気のない感じに恐ろしく嫉妬した…
子供ってヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ
額縁はもちろSUS製ヽ(*´∀`)ノ

-hide-

浜松 ステンレス
takosuteカウンター
ようこそ あなたは
プロフィール

takosute

Author:takosute
ニックネーム hide
性別     男性
血液型     O型
出身地    静岡県 
ブログに書いていること 
主にステンレス関係

カテゴリ
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR