takosute(タコステ) 2014年07月

まずは作業台

久々自宅の話。

今年の夏は諸事情で 休みにお出かけできないんで

自宅の「いろいろ気になっているとこ」を改善することに(´∀`)

ってことでまずは外にある手洗い場☟

IMG_6615[1]

作業着洗ったり自宅BBQなんかの時にと 自作で建てたんだけど‥

この作業台が異常に使い勝手が悪い!☟

IMG_6616[1]

その理由がずっと「謎」だった。設置する前は

いろんなモノをストックしたり 季節モノを仕舞ったりとか考えてたんだけど

いざ設置してみると異常に使えないことが判明Σ(゚д゚;)

正直最近まで撤去しようかと思ってたんだけど

ふと 「もしかして雨風凌げるように囲えばいいんじゃねーの?」

と思いつき早速改造☟

IMG_6618[1]

「もろ厨房じゃん!」と自分にツッコミ入れたくなるほどの出来だったけど

結果「使える!」☟

IMG_6619[1]

いやぁ雨風凌ぐだけでこんなに使い勝手よくなるんだねぇ‥

この答え出すのに2年ほどかかちゃった(^◇^;)

他にもこんな感じのとこいっぱいある‥

少しずつ改善してこっと(´-ω-`)

-hide-

浜松 ステンレス
スポンサーサイト

グルメ通り(☉ ౪ ☉)

市内東区に建築中の2階建ての飲食店舗。

詳しくは聞かなかったけど「和食屋さん」(和風居酒屋さん?)になるらしい。

現場は東区では有名な「グルメ通り」で和洋中、

ファストフードから居酒屋さんまでなんでも揃ってる街道沿い!

1階のカウンター☟

IMG_6627[1]

店内は和食店らしく落ち着いた造り(´∀`)

厨房施工前☟

IMG_6628[1]

残念ながらレンジフードは他社さんの仕事(ノД`)

施工後☟

IMG_6629[1]

最近はホント暑い!熱中症に警戒だよっ(;.:◉;.:◞౪◟;.◉;)

カウンター周り☟

IMG_6630[1]

この通りは今でも新しいお店が増えてる一方で閉店していくお店も多いような

そんな「ある意味勝ち負けがはっきりしている」気がする(^◇^;)

是非オーナーさんには頑張ってほしいな(^-^)

-hide-

浜松 ステンレス

コーンタイプ

SUSRAIシリーズ第6弾 「SUSRAI」×「お香立て」に続報!

先月スティックタイプのお香立てに続き「コーンタイプ」お香立てを創作!

今回もまずお香を購入☟

IMG_1272_convert_20140722212410.jpg


お店でこそこそとサイズを計った結果

スティックタイプ同様どの商品もほぼ同サイズ(^ω^)

ってことでSUSで小さなお皿を造ってお香タイム(◉◞౪◟◉`)☟

IMG_1271[1]_convert_20140722212026


コーンタイプも初体験なんだけど

スティックタイプと比べると煙が少なくて、香りが薄いような‥でも上品さがある感じ

どっちが人気なんだろ(メ・ん・)?

お香終了☟

IMG_1275[1]_convert_20140722212125

とりあえず「お皿」を軸に創作☟

IMG_1274[1]_convert_20140722212224

うむっなかなかのデキ(((^-^)))

今回試作してみてスティックタイプと比べると発熱がハンパない!

SUSは熱伝導がいいから作品自体がけっこう熱くなりそう‥‥

販売するときには「使用上の注意書き」があるといいかも(`・ω・´)

-hide-

浜松 ステンレス


鉄加工

建築金物屋さんから排水溝加工の依頼。

今回は排水溝って言っても工場の「廃油溝」ってことで鉄製。

鉄ってSUSより重いんだよねぇ( ̄▽ ̄;)

最近よりによって暑くなってきたし‥(´;ω;`)

元請けさん支給のグレーチング枠☟
IMG_6620[1]

この下部分に廃油が流れる「溝と舛」を加工して取付ける。

「溝と舛」☟
IMG_6624[1]

こちらも「ボンデ」と言われる鉄板。厚みは1.6t。

「溝」は「舛」に向かって10㎜程水勾配をつけた。

こういった仕事って あんまりやんないからケガキ作業に時間かかったっけ(;´Д`A

「溝」と「枠」を取付☟

IMG_6625[1]

これにグレーチングを納めると完成☟

IMG_6626[1]

最終的に現場ではグレーチングと枠しか見えない‥

加工した製品が人目に触れないのってちょっと寂しいよねぇ(;_;)

それよりも うち ステンレス屋ですからーっ!ヽ(;▽;)ノ

-hide-

ステンレス 浜松

ワールドカップ\(・o・)/!

ワールドカップ盛り上がってるよね。

小・中・高と下手なりにサッカーをやってきた自分としては

予選リーグで敗退した日本も含め 各国現在のサッカーレベルの高さは

「ホントスゲーッ」って思う!自分が現役だった20年前を思うと‥

今の小学生レベルではないだろうか(;´Д`A

そう思うほど今のサッカーって見ていて面白いしワクワクするよね(^-^)

そんなワールドカップにインスパイアされた感じで

秋のクラフトイベントに向けて新たな「SUSピタン星人」を創作!

だってSUSピタン星人の特徴って

「人間の仕草を真似するのが好き」だからねっ( ^∀^)

①「おーい パスッちょうだい!」のイメージ☟
IMG_1158[1]_convert_20140712211439

②「相手を躱してからのセンタリング!」のイメージ☟
IMG_1159[1]_convert_20140712211542

③「オーバーヘッドシューット!」のイメージ☟
IMG_1160[1]_convert_20140712211634

④「キーパー届かず ゴール!」のイメージ☟
IMG_1161[1]_convert_20140712211729

⑤「うぉぉぉーっと雄叫び!」のイメージ☟
IMG_1162[1]_convert_20140712211828

⑥「キーパー呆然‥」のイメージ☟
IMG_1163[1]_convert_20140712211932

ってな感じで創作活動時の頭ん中って☟
IMG_1164[1]_convert_20140712212044

こんな感じ(;^ω^)ぶっちゃけ独り言も多くて

とてもじゃないけど人前で創作活動なんて絶対できない( ´;゚;ё;゚;)

陶芸の時もそうだったけど創作中はウチの5歳児と変わらないほど

「世界」入っちゃうんだよねぇ‥(なんかヤバく思えてきた)

他の作家さんたちってどうなんだろう??


今回は11体ほど創作☟
IMG_1165[1]_convert_20140712212150

ワールドカップ決勝「ドイツ×アルゼンチン」。

どちらが勝つにしても「SUSピタン星人が真似したくなるような」(๑≧౪≦)

歴史に残る試合になるといいよね!

-hide-

浜松 ステンレス

あとは 任せたーっ!

久々本職のこと。

配管設備会社さんから「ホテルの浴場、浴槽の排水口を作って欲しい」とのこと。

要はSUSの配管パイプにフランジを溶接して!ってことだね(^-^)

っと説明しても分かんないよね‥(^◇^;)

フランジ部分☟
IMG_6609[1]

厚さ3㎜のSUSを材料屋さんでレーザーカット。

配管パイプ☟

IMG_6610[1]

元請けさん支給品。外径が125㎜で厚さが5㎜ぐらいΣ(゚д゚;)

ホテルの排水ともなると やっぱデカいね!

フランジと配管を溶接☟

IMG_6612[1]

今回浴槽に取り付けってことで

まさか潜ってまで「デキ」を見る人はいないとは思うけど

気を使って丁寧に仕上げました(^-^)

もちろん見えない時でも丁寧だけどね(✧≖‿ゝ≖)

IMG_6613[1]

クラフト作品じゃないんで 酸洗いで「焼け取り」して とりあえず完了。

そこから取付け時にネジ締めする時フランジをホールドできないんで

ちっちゃな板にナットを溶接、その板をフランジに仮溶接☟

IMG_6614[1]

これでしっかりネジ締めできる!

それで取付後にサンダーで仮溶接を擦って板を外すんだけど

正直板を外す時にフランジが傷ついてそう‥‥

せっかく綺麗に作ったんで できるだけ綺麗に取り付けてくださいよーっ(゚Д゚)ノ

-hide-



takosuteカウンター
ようこそ あなたは
プロフィール

takosute

Author:takosute
ニックネーム hide
性別     男性
血液型     O型
出身地    静岡県 
ブログに書いていること 
主にステンレス関係

カテゴリ
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR