takosute(タコステ) 2015年02月

仕事??

ちょっと変わった仕事??の話。

2年程前にクラフトイベントで知り合った

木工クラフトさんとの話の中で

自分の作品の「この部品作ってよ!」

ってことで「ある部品」を制作☟



それは「SUSRAI」×「テープカッター」のカッター部分。

なんでもこの部品どこ探しても

ないらしく今まで100均のテープカッターを

買ってカッター部だけを取り出していたらしい(⌒-⌒; )

DSC00076.jpg

いろいろと「考え」があるらしく

いろんな長さのカッターを制作。

長いカッターなんかは

正直「なるほどっ!」って思ったっけ(^◇^;)


すぐに完成作品見せてもらったんだけど

なかなかオシャレな感じに仕上がってた( ^∀^)

画像載せたいとこなんだけど

どの業界もそうだけど とくに木工クラフトは

ネット等に作品載せると すぐに真似されるらしく

イベントでも「撮影NG」にしてるらしい‥

なかなか大変だ(; ̄O ̄)

因みに今回の報酬は木工作品2つと物々交換(*^_^*)

-hide-

浜松 ステンレス


スポンサーサイト

カラーステンレス

建築金物屋さんからの制作依頼

元請けさんウチの工場くるなり

「これで面台造って!」と一言

パッと見「カラー鋼板」かぁ‥と思いきや

材料に「ステンレス」の文字発見!Σ(゚д゚;)

DSC00290.jpg

思わず元請けさんに「ナニコレ??」と問いただすと

「えっカラーステンレスじゃん。あれっ知らない??」と一言

マジで!((;゚Д゚)オレシラナイ

なんでも「建築板金屋さん」ではお馴染みらしく

住宅なんかの水切り(基礎と外壁の間によくあるヤツ)に

使用するらしい。確かにウチの自宅にも

ブロンズカラーの水切りが使われてる。

勝手だけど てっきりあれは「カラー鋼板」

だと思い込んでた(⌒-⌒; )

まさかSUSだったとは知らんかった(。-∀-)

気を取り直して製作開始。

元請けさんは厚みが0.35㎜と薄いし

「カラーSUS」だから角の溶接はしなくていいよ

って言われたけど

自分の性格上 試さずにはいられない( ´;゚;ё;゚;)

ってことで端材で試しに溶接☟

DSC00293.jpg

うむっ確かに薄くて難しいし

塗料部分が焼けちゃって上手くいかない‥

でも 不可能ではないかな‥‥

今回は材料も限られてるし無理する仕事じゃないんで

言われた通り無難に製作☟

DSC00292.jpg

それにしても初めて扱う材料ってなんかワクワクするよね

ってこの発言ちょっと「ヤバイか??」

-hide-

浜松 ステンレス

2015初戦

久しぶりにクラフトイベントの話

今年の初戦に「清水アート・クラフトフェア」(http://shimizu-craft.com/)

参戦決定( ^∀^)☟

top-5.jpg


開催日は4月18日(土)・19日(日)の2日間と

だいぶ先のことではあるんだけど

今のうちから新作の創作や細かな準備等

考えて行動していかないと自分の性格上

間際でバタバタしちゃうんだよねぇ(;´Д`A

そこから続けて3、4イベント参戦する予定だしね

出展選考 通ればだけど‥

去年からいろいろとイベント参戦させてもらって

いつも地元もしくは日帰りできる距離だったんだけど

今回初めて現地宿泊なるものをしようかなと企画中!

こういったクラフトイベントではよく1日目 夜に

参加作家の「交流会」というものが行われるんだけど

そういった夜会にもせっかくなんで参加していこうかなぁなんて‥

馴染めるかなぁ‥‥( ´;゚;ё;゚;)

だいぶ先ではあるけどお時間ある方は

是非清水まで遊びに来てください(*^_^*)

-hide-

浜松 ステンレス

図面

建築金物屋さんから「排気フード」制作の依頼

厨房屋さんが「フード」って言うと「レンジフード」

金物屋さんが「フード」って言うと「排気フード」

大概どちらも「フード造って!」って言われるんで

いつも とりあえず「どっち??」って答える‥

間際らしい( ̄▽ ̄;)

今回は市内学校の体育館屋上にあるギャラリ隠しに排気フードがほしいらしい

因みにギャラリってこういうの☟



官庁関係のお仕事は基本制作図面等しっかりしてるんで

図面どおりに制作☟

DSC00288.jpg

なんだけど大概「制作図面」って完璧なモノってない‥

厚みが無記載だったり、ゴチャゴチャしてるとことか記載が不明確とか‥etc

「ここの部分はどうするの??」的なことが「常」なんだよね(⌒-⌒; )

元請けさんに聞いてみると

そこらへんはなんとなく宜しく!と一言。

要は「90%図面どおりで残りの無記載部分」は

造る人によるんだよねぇ(^_^;)

ってことで制作☟

DSC00285.jpg

90%完成品です!

DSC00286.jpg

今回の残りの10%は「防鳥網の制作図面」が

記載なかったんで自分なりに制作。

さらに記載はなかったけど、おそらく

脱着式的な図面だったんでそのようにしてみた。

うむっ納得のデキ( ^∀^)

無記載部分って面倒で時間かかるんだけど

ある意味自由なんで面白いんだよねぇ(^◇^;)

-hide-

浜松 ステンレス

ヤツの気配

市内中区で建設中の市の施設建設現場



最近やけに増えたトイレ巾木工事

施工前☟
DSC00232.jpg

施工後☟
DSC00233.jpg

SUSと壁の木目がてイイ感じ(´∀`)

DSC00234.jpg

正直膝を着きながらの作業で最近膝が痛い(+。+)

何か楽に作業できるようなやり方を考えないと

この先キツくなりそうだなヽ(´o`;


それと最近ついに花粉症の気配が‥‥

しかも年々発症時期が早まってる気がする(; ̄ェ ̄)

チェッ(´ε`;)

-hide-

浜松 ステンレス

危うい(; ̄ェ ̄)

厨房屋さんから「舟形シンク」の躯体製作依頼。

因みに舟形シンクはコレ☟



手前の縁を低くしてあるんで主に和食屋さんでシンクの中に

まな板を置いて魚介類を調理するのに使用。

おそらく一般的には認知度低いかと‥

もちろん自分もこの仕事するまで全く知らなかった(⌒-⌒; )


元請けさん曰く「お客さんが いい加減ボロボロだから取り替えたい」

とのことで、採寸や造りを見たいんで

現物を持ってきてもらったんだけど☟

DSC00215.jpg

‥‥(@_@;)替え時どころか よく今まで崩壊しなかったね( ̄▽ ̄;)

3ミリあるアングルが錆びて ちぎれる寸前‥‥

いろいろ調べてるうちにところどころ崩壊し始めちゃって‥

採寸さえも危うかった(;´Д`A

なんとか採寸して製作☟

DSC00216.jpg

スノコ部分は今回いらないってことで3方枠に変更

納品後特に連絡こないんで

無事にシンク 嵌ったかな(?_?)

-hide-

浜松 ステンレス

takosuteカウンター
ようこそ あなたは
プロフィール

takosute

Author:takosute
ニックネーム hide
性別     男性
血液型     O型
出身地    静岡県 
ブログに書いていること 
主にステンレス関係

カテゴリ
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR