takosute(タコステ) 2016年03月

お願いします!


産業用台車を販売している元請さんから

最近では定番になりつつある「Nキャリー」の制作(´▽`)

「N型」なんで重ねて収納することができるアイデア台車☟



実は元請けさんの担当者さんが3月から変わって

何かと お互いにフワフワした感じ(⌒-⌒; )

これからもよろしくお願いしまーすm(_ _)m

-hide-

浜松 ステンレス
スポンサーサイト

これぞ まさに!


設備屋さんから「ミニレンジフード」制作の依頼(´▽`)

まずはSUS板を断裁☟



次にコーナーシャーで立上げ部をカット☟

DSC01054.jpg

箱状に曲げ加工☟

DSC01055.jpg

端部は危なくないように内側に折り返し☟

DSC01059.jpg

角を溶接、磨きあげて完成☟

DSC01058.jpg

焼肉屋さん系で各テーブルに設置するらしいです。

なのでサイズもW550×D300×H120と カワイイ٩(^ω^)۶

これぞ「the 鈑金加工」って感じだね(✧≖‿ゝ≖)

-hide-

浜松 ステンレス

静岡市清水区


厨房屋さんから新しく改装中の居酒屋さんで

「SUS張り」や「鈑金モノ」取り付け等の依頼。

ってことで「TAKOSUTE」 in 静岡市清水区(*´∀`*)



現場は駅前の商店街

DSC01045.jpg

表向きは まだまだって感じだね

とりあえず厨房のSUS張り

施工前☟

DSC01046.jpg

施工後☟

DSC01048.jpg

相変わらずレンジフード下や水廻りで

あとはペンキ仕上げ(゜´Д`゜)

今回は建物の梁の関係で厨房のあちらこちらに

本来天井の中に隠れるべきダクトが

ウネウネとあらわに…(⌒-⌒; )

DSC01047.jpg

このままじゃ さすがにマズイんでSUSでカバー☟

DSC01052.jpg

なかなかスマートにカバーできたかなヽ(*´∀`)ノ

厨房の作業は今回でほぼ完了!

次回は客席のほうで建築金物を取り付けかなぁ(´-ω-`)

-hide-

浜松 ステンレス

たちば??


建築金物屋さんからSUS張りの依頼(*´∀`*)

市内西区で建設中の「うなぎ屋さん」の現場☟



店舗は6月オープンってことで外壁も これからって状態。

なのにどこに「SUS張り」??と思いきや

新店舗の傍らに…(メ・ん・)?☟

DSC01037.jpg

話によると「立屋(たちば)」という建物で

鰻を保管する場所らしい。

ちょっと調べてみる「と3~4日地下水にさらすことにより

鰻の味にさらに美味しくなる」とか…

うなぎ屋さんにそんな場所があるとは知らなかった(;^ω^)

ってことで施工後☟

DSC01038.jpg

サッシ部も☟

DSC01039.jpg

水が切れるように勾配をとったりと

なかなか細かい作業に…(^◇^;)

次は店舗厨房のSUS張りが5月頃にあるかなぁ

-hide-

浜松 ステンレス

いろんな意味で「スゲェ!」


知り合いからの紹介で三ケ日で牧場を営んでいる

「和田牧場」さんから社用車のちょっとしたデコレーション依頼(*´∀`*)☟



画像は既に完成後…どこに、何が?って感じだけど

両サイドのバタートップにSUSの笠木☟

DSC01029.jpg

施工前はアルミ製で、別に問題なかったんだけど

「ピカピカがイイ!」ってことでSUS製に(´∀`)

後面☟

DSC01026.jpg

後面もアルミ製だったんだけど

アルミが腐蝕してきちゃったんでSUS製に。

因みに このトラック牛糞を運ぶ為に使用しているとか…

すごい こだわりだよねヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ


因みに「和田牧場」さんは「三ケ日牛」を肥育しているんだけど

こんな食品も☟

DSC01032.jpg

「せっかくなので( ^ω^)_凵 どうぞ」ってことで頂いちゃいましたヽ(*´∀`)ノ

なんでも宣伝は「クチコミだけ」ってことらしいんだけど

3ヶ月で2000食出荷したとか…(@@;)すごすぎ

食べさせてもらったけど激ウマです( ゚v^ )

-hide-

浜松 ステンレス

作業台改造


厨房屋さんから作業台改造の依頼。

豊橋市にある食品加工工場で

新しく加工機械を導入するらしく

それに伴って作業台を改造して欲しいとのこと

既にお客さんの方で使用している作業台☟



キャスターが付いている厨房機器メーカーさんの規格品。

この台を機械から出てきた加工品の検品台に改造☟

DSC01031.jpg

お客さん、元請けさん、自分と一緒に検討の上このような形に完成(*´∀`*)

画面奥から加工品が出てきて台の途中で検品して

坂を転がって袋に入る・・・予定(⌒-⌒; )

なんせ上手くいくかは使用してみないと分からない感じなので

スムーズにいくことを切に思う(´-ω-`)

とりあえず納品した時にお客さんが「想像以上にカッコイイ!」

って言ってくれたことで自分としては職人冥利に尽きたなぁ(✧≖‿ゝ≖)

-hide-

浜松 ステンレス

アクシデント


建築金物屋さんからSUS張りの依頼。

現場は東区にある 既に引渡しが終わっている保育園☟

DSC01024.jpg

まぁ相変わらず最近の保育園はオシャレですよ(⊙◞౪◟⊙‘)

園庭側も☟

DSC01023.jpg

通う園児達はおそらく外観等 気にならないと思うけど

保育園を決める親側はやっぱり気にするんだろうか?

それにしてもスタイリッシュすぎでしょ(⌒-⌒; )


施工場所は園舎の厨房。

厨房内はすべて白の「ペンキ仕上げ」だったんだけど

ガスコンロや回転釜の「背面はSUS張り」が良いということで

施工前☟



既に配管まで繋ぎ終わった厨房機器をわざわざ前面に移動。

厨房設置前に施工できれば もっと作業しやすかったんだけど…

施工後☟

DSC01025.jpg

途中水栓蛇口に接触しちゃって放水状態に!Σ(゚д゚;)

なんてアクシデントもありながらもなんとか施工。

いやぁマイッタ\(●o○;)ノ

-hide-

浜松 ステンレス

シビれる~


建築金物屋さんからSUS張りの依頼。

現場は磐田市内にある化学物質工場☟



最初に現地調査した時点で施工したい壁には

既にSUS張りが施工されていたんだけど

施工方法が「SUS板をビス止め」。

その「ビス」が「異物混入等」の恐れがあるとして

今回は「ビス止め」からボンドによる「糊付け」にしたいとのこと。

ってことで まず 既に施工されているSUS板を撤去

からの新たに「ボンドでSUS張り施工」なんだけど

その壁が何やら壁から配管が出ていたり凹凸があったりと

ややこしいことに(⌒-⌒; )

朝一で加工場で「板を加工」→「現場施工」→「採寸」

こんな一日を繰り返すこと一週間、やっと施工終了(;´Д`A

並行して他の仕事も…ってことで

なかなかシビれた一週間でした( ´;゚;ё;゚;)

-hide-

浜松 ステンレス





むしろ…好き(*´∀`*)

市内中区で改装中の居酒屋さんの現場☟



実は先日お仕事させてもらった「お惣菜屋さん」から

100㍍程しか離れてない場所だったんで

チラッと「お惣菜屋さん」の現場を覗いたら

だいぶ作業工程が進んでいてビックリ(°д°)

外構ができると オープン間近って感じがするよね(´・ω・`)


気を取り直して「居酒屋さん」の現場。

今回は厨房屋さんからSUS張りの依頼(´▽`)

施工途中(画像忘れた…)☟

DSC01016.jpg

パッと見 ただのSUS張りに見えるけど☟

DSC01017.jpg

こんな感じで腰部分に見切りがあって

ちょいとややこしいことに(⌒-⌒; )

それというのも 「元々は客席だった部分を厨房にする」からだとか。

まぁこういった「手間が掛かる仕事」

「やった感」あるし自分嫌いじゃないけどね(☝◔ ౪◔)☝

-hide-

浜松 ステンレス

takosuteカウンター
ようこそ あなたは
プロフィール

takosute

Author:takosute
ニックネーム hide
性別     男性
血液型     O型
出身地    静岡県 
ブログに書いていること 
主にステンレス関係

カテゴリ
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR