takosute(タコステ) 2017年03月

慎重に


食品機械設計製作販売の元請さんから

溶接修理の依頼。

給食のパンを作っているユーザーさんで

今回はパン生地が入るらしい

浴槽のようなSUS製品☟



パッと見「これねっ!」って感じの裂け目☟

DSC01596.jpg

よってみると☟

DSC01598.jpg

想像以上の「割れ」に若干焦る(((゜Д゜;)))

こういった修理依頼って ほとんどそうなんだけど

ユーザーさんが限界ギリギリまで使用するので

結構厄介なものが多いんだよね(⌒-⌒; )

でも「まぁなんとか塞ぐことはできるな」と思ったけど

製品を持ってきてくれた元請さんの情報では

洗浄するときはこの中に手を入れて作業するとのことだったので

塞いだ後 表面を滑らかにしないといけない…

それってちょっと気が遠いぃ(;´Д`A

それでも うまくいけば綺麗に治るかもと思って

慎重に作業をすすめたら…☟

DSC01605.jpg

なんとか元通りに修理完了( ^∀^)

ミスると次から次にドツボに嵌る

恐れがあっただけに緊張感あったわぁ

-hide-

浜松 ステンレス
スポンサーサイト

奇をてらう


建築金物屋さんからSUS張りの依頼。

現場は磐田市内に建設中のお惣菜屋さん☟



「お惣菜屋さんらしい外観」っていうのはナイのかもしれないけど

外観はまるでオシャレな美容院といった感じ( ^∀^)

最近は何のお店ににしても

一瞬「んっ?」と思えるような「奇をてらった」造りが多いよね。

自分も一風変わったステンレス屋さん目指すか!…なっ?(⌒-⌒; )

-hide-

浜松 ステンレス

おススメ


久々自宅の話。

最近といっても ここ1年ほど自宅のDIYに凝っていて

主に収納なんかを壁に増設したりしていたんだけど

自宅を建てて5年「この場所なんか間違えたな…」

ってずっと思っていた洗面台をDIY( ̄^ ̄)ゞ

こんな感じに☟



ビフォア画像がないんで説明しづらいんだけど

使い勝手の悪かった洗面ボウルを交換して

洗面台にモザイクタイルを敷き詰めてみました。

ちゃんとSUSも使ってます☟

DSC01589.jpg

SUSとモザイクタイルが良い感じに(o‘∀‘o)*:◦♪

タイル張りなんて無理と思っていたけど

最近のDIYブームのおかげで素人でも

カッコよくプチリフォームできちゃうんだよね。

それにしてもこの「モザイクタイル」がメッチャお手軽でカッコイイ!

両面テープで張りたい場所に貼るだけ!

他にもかんな場所に☟

DSC01588.jpg

ここにも さりげにSUS使用してます。

ちょっと気に入ってしまったんで、他の家具にも貼ろうかと思案中。

あまりやりすぎるとゴテゴテになっちゃうんで

気を付けないとだな(⌒-⌒; )

でもホント コレ おススメ(=゚ω゚)ノ

-hide-

浜松 ステンレス

お隣り


建築金物屋さんからSUS張りの依頼。

現場は今月初旬に改修工事でSUS張り施工させてもらった

浜北区の衣料品店の隣り☟



現場は同じ衣料品チェーンストアさんが2軒並んでいて

前回は「女性衣料品店」今回は10代向けの衣料品店って感じかな( ^∀^)

今回も前回同様 会計レジ内にSUS張り。

レジ内といっても裾直し用のミシンやら棚何かが並んでいて

前回よりも より分かってもらえないんだろうなぁ(⌒-⌒; )

-hide-

浜松 ステンレス

さすがにムリかも


建築金物屋さんから縦樋制作の依頼。

樋(とい)といってもプレートにパイプを

溶接しただけのちょっとした金物( ^∀^)

元請さん支給のSUSパイプ☟



13㎜と細い上に「ホームセンターで買ってきた」

というだけあって厚さ0.5㎜☟

DSC01586.jpg

((((;゚Д゚)))))))さすがに0.5㎜のパイプ溶接は

今までにやったことがなかったんで

「上手くいかないかもよ」と失敗の可能性を臭わしつつ

注意深く溶接(; ̄O ̄)

正直ブサイクでも外れない程度溶接できてれば

いいかなぁなんて思いつつ なんとかプレート(1㎜)に溶接☟

DSC01578.jpg

DSC01581.jpg

思ってた以上に上手く溶接できたぁ(((o(*゚▽゚*)o)))

にしても今更ながら細かくてややこしい仕事がおおいなぁ( ̄▽ ̄;)

-hide-

浜松 ステンレス

防鳥網


建築金物屋さんから「防鳥網」制作の依頼。

既存の建物に設置されている排気フードに

追加で取付けるとのこと( ^∀^)

防鳥網☟



L板を排気フードの側面に取り付けて

防鳥網をスライドして取り外せるようにする予定。

取り外ししやすいようにL型の取っ手を溶接☟

DSC01574.jpg

取り付けはゼネコンさんが設置する予定らしく

元請さんも納品だけで気楽そうだったなぁ(⌒-⌒; )

-hide-

浜松 ステンレス

やっぱどうでもいい…


厨房屋さんから「グリストラップ」の蓋、制作依頼。

トラップは基本床に設置されているので

使用するのは3㎜の縞鋼板☟



施工前☟

DSC01568.jpg

施工後☟

DSC01570.jpg

要するに蓋がずれないように

引っ掛かりになるL型アングルを

指定された場所に溶接( ^∀^)


実は飲食店(業務厨房)には必ずグリストラップが

設置されているのだけど

正直今までどういったモノか知らなかったんだよねぇ(^◇^;)

まぁ別に詳しく知らなきゃいけないことではなかったんだけど

改めて製品取りに来た元請さんに訪ねてみたら…

やっぱり改めて知らなくてもよかったな、って思ったっけ(๑≧౪≦)

-hide-

浜松 ステンレス

目がカユイ(;´Д`A


建築金物屋さんからSUS張りの依頼。

現場は南区で建設中のスーパーマーケット☟

DSC01554.jpg

先週、今週と2週間にわたって食品加工室に

200㎡程度を施工(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-

いつもながら?売り場からは

その気になって覗いて、やっと一部が見える程度(⌒-⌒; )

そういった意味では完全「裏方」なので 気は楽だけどね(^-^)

にしても最近の花粉が…ヒドイ(;´Д`)

-hide-

浜松 ステンレス

気付くかなぁ


建築金物屋さんからSUS張りの依頼。

現場は市内浜北区で改修工事中の衣料品店☟



全国展開されている企業さんともなると

数年毎に改修工事するんだろうねぇ。

今回はレジ内にSUS張り( ^∀^)

久々にお客さんの目に触れる場所で

気合い入るミ☆⌒ヽ(*゚ロ゚)ノ

お会計する際には正面にSUSが必ず見えるはず!

だけど目に入んないんだろううなぁ(⌒-⌒; )

-hide-

浜松 ステンレス
takosuteカウンター
ようこそ あなたは
プロフィール

takosute

Author:takosute
ニックネーム hide
性別     男性
血液型     O型
出身地    静岡県 
ブログに書いていること 
主にステンレス関係

カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR