takosute(タコステ) 2017年06月

昔話


建築金物やさんからSUS曲げ物加工品の取り付け依頼。

現場は浜松市街地で改修中の物件⇓



久々の街中だけど、朝の時間ってこともあるとは言え

人、少なすぎで寂しいんですけど(´;ω;`)

郊外のショッピングモールの方がよっぽど

人が多いんではなかろうか(^_^;)

気を取り直して取付工事⇓

DSC01774.jpg

画像がよく分からないんだけど

天井にSUS製「コの字」の曲げ物を取り付け(^ν^)

今回もそうなんだけど街中の現場って狭いことが多いんで気を使うんだよね(;´Д`)ハァハァ

っにしても自分が学生だった頃は、よく学校帰りに古着屋さんなんかに

寄ってたりして街中によく遊びに来たなぁ…としみじみ(*´∀`)

今となっては大昔の話かぁ(;´∀`)

-hide-

浜松 ステンレス
スポンサーサイト

魅力的


建築金物やさんからSUS張りの依頼。

現場は市内にあるメッキ工場⇓



数年前にも施工させてもらって いてその続きって感じ(^ν^)

施工前⇓

DSC01762.jpg

DSC01764.jpg

画像左奥に前回施工させてもらったSUS張りが!

DSC01765.jpg

自分で言うのもなんだけど

なかなかイイ仕事してました(*´σー`)エヘヘ

施工後⇓

DSC01769.jpg

DSC01768.jpg

工場内にはまだSUS張りされていない箇所もあるので

また数年後に工事にこれたらいいなぁ(´ε` )

何よりも実は自宅から車で2分っていうアクセスの良さが

魅力だったりして゚゚(*´艸`*)

-hide-

浜松 ステンレス

予想


厨房屋さんから「サーバー台、かぶせ天板」制作の依頼。

厨房やさんからのこういった製作依頼の場合

即納(今すぐ欲しい!的なの)が常なんだよねぇ(;^ω^)

ってことで早速制作開始!

パーツを切断したり曲げ加工したり⇓



パーツを溶接したり研磨したりで完成⇓

DSC01759.jpg

おそらく新規の厨房に機器を納めて

「空いた隙間の原寸を測って、そこにサーバー代を置く」って

感じだと思うんだよねぇ゚゚(-д☆)キラッ

かぶせ天板⇓

DSC01757.jpg

元請けさんは中古厨房機器も取り扱いがあるので

中古のコールドテーブルに天板を被せて

リメイクって感じだと思うんだよねぇ゚(-ω☆)キラリ

すべて予想だけど゚( ´,_ゝ`)プッ

-hide-

浜松 ステンレス

これって…もともと?


厨房機器メーカーさんから台車修理の依頼。

特注品の「ゴミ箱を3つ乗せて運ぶことができる台車」⇓



パッと見て…台車のこの湾曲おかしくない゚゚(ΦωΦ)

溶接の修理って聞いてたんで

とりあえず元請けさんに「もともと こういう形?」って聞いたら

「なわけないじゃん!」と即答。

だよねぇ…(;^ω^)

何でも重い生ゴミの入ったゴミ箱をドスンッと乗せるらしく

こんな感じで曲がってしまったらしい…

台車部とフレーム部の接合部分の溶接が外れていて

治してほしいとのことだけど

いやいや まずはこの湾曲部を修理しなきゃ根本的な修理とはいかないでしょ!

ってことで逆さにしてなんとなく真っ直ぐに矯正した後

湾曲しないように補強を取り付け⇓

DSC01747.jpg

からの溶接修理

修理前⇓
DSC01742.jpg

修理後⇓
DSC01745.jpg

はいっ完了(^ν^)⇓

DSC01749.jpg

湾曲していた部分

修理前⇓
DSC01741.jpg

修理後⇓
DSC01746.jpg

修理後の製品見て元請けさん

「おぉ真っ直ぐなってる!」と

思いのほか良くなっていたらしく

喜んでもらいまいた(^O^)v

-hide-

浜松 ステンレス

2軒目


はいっ豊田市の2店舗並びの飲食店建設現場の続き。

いよいよ全体の工期が仕上げ工事に入ってきて

現場の雰囲気も少し余裕が出てきた感じ(^ν^)

1店舗目の工事から中2日の加工予定が

中1日で2店舗目の工事に入れるってことで

急遽1日前倒しで現場入り

この現場予定がたてれなすぎ(;´Д`)ハァハァ⇓



お隣の店舗と違って客席に間仕切りが多い造り。

厨房SUS張り⇓

DSC01738.jpg

画像がわかりづらいけど

厨房機器に合わせて要所にSUS張り。

今回の施工でウチの工事の8割方は終了(*^^)v

いやぁ最初から最後までバタついたけど

なんとか無事に終われそうです(*‘ω‘ *)

-hide-

浜松 ステンレス

キツキツ(;´Д`)ハァハァ


建築金物やさんからSUS張りの依頼。

現場は愛知県豊田市で建設中の飲食店⇓



なんか最近豊田市の現場が立て続けなんですけど…(;^ω^)

実は同じ敷地内に もう1店舗飲食店を建設中。

オープンは同時期予定ってことで

工期がキツキツなんだよねぇ(´-﹏-`;)

厨房SUS張り⇓

DSC01734.jpg

DSC01735.jpg

工期がないってのに いやそういうときに限って

なかなかの物量なんだよねぇ(^O^;)

これから2日間の加工日を経てお隣の現場にスライド工事予定(^ν^)

豊田市のお仕事もう少し続きます(`・ω・´)ゞ

-hide-

浜松 ステンレス

ガラスブロック


今年になって勢力的?な自宅改修の話。

今回は壁にガラスブロックを嵌めてみました( ̄^ ̄)ゞ

まずは壁を開口して木枠を取り付け⇓



と「まずは…」なんて言ったものの壁の開口って大変すぎるんですけど(゚△゚;ノ)ノ

今回使用するガラスブロック⇓

DSC01728.jpg

知り合いのガラス屋さんから、ちょっと変わった

乳白の高級ガラスブロックを購入(●´ω`●)

ガラスブロックの施工方法を

ネットでいろいろと調べてみたら

結構職人技が必要で難しいことが判明Σ(ω |||)

本来レンガのようにモルタルで積み上げて

施工していくらしいんだけど

簡単に施工できるようにSUS金具をオリジナルで自作

SUS枠⇓

DSC01732.jpg

SUSスペーサー⇓

DSC01730.jpg

ハイッこんな感じで完成⇓

DSC01726.jpg

+゚。*(*´∀`*)*。゚+

-hide-

浜松 ステンレス

多分…筋肉痛(;^ω^)


建築金物やさんから巾木&鉄板張りの依頼。

現場は愛知県岡崎市に建設中のドラッグストア⇓



岡崎市ご当地ストアなのかそれとも全国チェーン店なのか

自分は知らないのだけど浜松では全く見かけない店名。

「FOOD&DRAG」とあるので浜松でいうところの「杏林堂」的なお店とみた(-д☆)キラッ

トイレ巾木施工前⇓

DSC01719.jpg

施工後⇓

DSC01720.jpg

外から入るかたちのトイレだったんで

ドアもまだ取り付けてないし、天気が気になったけど

幸い施行日は晴天!しかも湿度も低くて作業しやすかった(^∇^)ノ

ラッキーヾ(o´∀`o)ノ


バックヤード、休憩室に「ボンデ鋼板1.6t」腰張り 施工前⇓

DSC01715.jpg

DSC01717.jpg

施工後⇓

DSC01722.jpg

DSC01725.jpg

下地のボード色がボンデ鋼板と似た色なんで分かりづらいけど

ちゃんと施工してまーす(*・`ω´・)ゞ

ボンデ鋼板 1枚あたり≒21キロを現場に運び入れてからの

右へ左へ表に裏に動かしての作業は

普段SUSの0.5tがメインの自分としては

キツかった~(T_T)

こりゃ次の日、確実に筋肉痛だな(´-﹏-`;)

-hide-

浜松 ステンレス
takosuteカウンター
ようこそ あなたは
プロフィール

takosute

Author:takosute
ニックネーム hide
性別     男性
血液型     O型
出身地    静岡県 
ブログに書いていること 
主にステンレス関係

カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR